比治山神社

厄除祭のご案内

厄除祭について

厄年の年齢は、人の一生の中でも体力的、家庭環境的、あるいは、対社会的にそれぞれ転機を迎える時でもあり、災厄が起こりやすい時期と言われ忌み慎まれています。その年に当たっては、神様の加護により災厄から身を護るため、神社に参詣をして、厄を祓う厄除祭が行われます。

厄年の中でも、数え年の男性42歳女性33歳は、大厄として特に意識される方が多いようです。

 

節分と厄祓い

節分祭は追儺祭(オニヤライサイ)とも云って厄除けのお祭りです。

厄年は人生の転機にもあたる年齢といわれています。

無病息災を祈り、身を慎み、神様のご加護をお願いしましょう。

2/3〜2/5の午前十時〜午後四時頃まで、厄除け祈願済のぜんざいをご祈祷をされた方には無料で、一般参拝の方には有料でお分けしております。

 

 

平成二十九年度版 厄年対応表

数え年とは……今年、迎えられる年齢に1を足した数を言います。

厄年(数え年)
 大厄  大厄
前厄24歳 平成6年生まれ 前厄18歳 平成12年生まれ
本厄25歳 平成5年生まれ 本厄19歳 平成11年生まれ
後厄26歳 平成4年生まれ 後厄20歳 平成10年生まれ
前厄41歳 昭和52年生まれ 前厄32歳 昭和61年生まれ
本厄42歳 昭和51年生まれ 本厄33歳 昭和60年生まれ
後厄43歳 昭和50年生まれ 後厄34歳 昭和59年生まれ
前厄36歳 昭和57年生まれ
本厄37歳 昭和56年生まれ
後厄38歳 昭和55年生まれ
前厄60歳 昭和33年生まれ 前厄60歳 昭和33年生まれ
本厄61歳 昭和32年生まれ 本厄61歳 昭和32年生まれ
後厄62歳 昭和31年生まれ 後厄62歳 昭和31年生まれ

 

※なお、厄除け祈願ご希望の方は、常時承っております。

1月4日~1月7日までは会社参拝のため、混雑すると思いますのでご了承ください。